読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS 7 でXfceを使う

CentOS7

CentOS 7にて、普段は「multi-user.target」な環境だけれど、VNC経由で一時的にGUI環境が欲しいだけの場合、インストーラで「Server With GUI」を指定すると、余計なものがたくさん入って困った。

CentOS 7を最小インストール → 後からXfceを導入、の方が余計なものが少なく、希望の要件を満たせたのでメモ。

X Windowのインストール

# yum groups install "X Window System"

epel-releaseのインストール(EPELからxfceをダウンロードするため)

# yum install epel-release

EPELリポジトリのデフォルトを無効に設定(/etc/yum.repos.d/epel.repo)

enabled=1
 ↓
enabled=0

xfceのインストール

# yum groups install --enablerepo=epel xfce

導入前後の容量は、GNOMEほど多くなく、500MBくらいの模様。