読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS5/6のmailコマンドでFromを指定する時の違い

CentOS5 CentOS6 シェル

CentOS 6で作ったシェルスクリプトCentOS 5へコピーして実行したら、mail コマンドでエラーになった話。


CentOS 5でエラーになったのは、mailコマンドのFromを指定する部分。

$ mail -r FROM_ADDR TO_ADDR
mail: invalid option -- r


mailコマンドが含まれるパッケージのバージョンの違いで、オプションが異なる事が原因。


CentOS 6

$ rpm -qf /bin/mail
mailx-12.4-8.el6_6.x86_64

$ mail -r FROM_ADDR TO_ADDR


CentOS 5

$ rpm -qf /bin/mail
mailx-8.1.1-44.2.2

$ mail TO_ADDR -- -f FROM_ADDR

「--」に続けてsendmail-options を入力。